通関・保管・納品まで
一貫体制が株式会社いわれの強み

株式会社いわれは、大阪港・神戸港に入港する輸入木材を中心に、通関から納品まで、一貫体制のサービスを提供しています。
奈良県で唯一の通関業者として、通関士が数名在籍し、輸出入の通関手続きを迅速・的確に行っています。
また、奈良県下3か所に広大な倉庫を保有し、大量の木材を一時保管することも可能。スピーディーな入出庫など、お客様の様々なご要望に柔軟かつ細やかに対応しています。

CONTENTS

保有車両

詳しく見る

通関業務

詳しく見る

社名の由来磐余いわれ

磐余(いわれ)の名は、日本建国時、神武天皇(日本初代天皇)の和風諡号である「神日本磐余彦(かむ やまと いわれびこ)」にちなんだもので、「大和の磐余の男」を意味します。
「日本書記」によれば、継体天皇(第26代天皇)の最後の宮である玉穂宮の他、多くの古代宮が作られました。
その地域は現在の飛鳥(明日香)に隣接する奈良県桜井市南部の丘陵地帯をさします。
創業者の出身地が奈良県桜井市磐余(いわれ)地区で、その歴史ある地名にあやかり、社名を「株式会社いわれ」とさせて頂きました。

会社案内を見る

CONTACT

電話でのお問い合わせ

0743-67-0180

受付時間:月曜~金曜日 8:00~20:00

このページの先頭へ